怖い!ヘアカラーの話パート②

先回、ホームカラーが及ぼす髪と地肌のダメージについて書きました。

今回はそのダメージについて少し掘り下げて書いてみます。

髪の毛は1度傷んでしまうと、元には戻りません。

血液が通っていない死滅した細胞ですので、いくらトリートメントなどを施したとしても回復することはないのです。

ですので、いくらトリートメントなどを施したとしても回復することはないのです。

ではダメージをなくすにはどうすればよいのか?

それは、傷んだ部分を除去してしまう。

そうカットするしか方法はありません。

でも・・切りたくない場合もありますよね?

髪は傷んでいるのに、切りたくない。

非常に悩ましい問題です(´;ω;`)ウゥゥ

CHUZANには髪を1mmも切らないで傷んだ部分だけを除去する「クリニックカット」という超絶スゴイ画期的な技法がありますが、その前に!

先ずは髪を痛ませないことが大事!👍

髪を痛ませずに、おしゃれを楽しむ!

その為に、美容室は存在しているのです!(^^)!

さらに!

安易で安価なホームカラーは髪の毛だけではなく、地肌までも痛めます。

これが尚の事、深刻です(´;ω;`)ウッ…

こういった安価なカラー剤を繰り返し使用していると、髪の毛のおおもとである地肌への悪影響が甚大です。

髪への充分な栄養素が行き渡らなくなり、髪が細くなって、パサついてきます。

抜け毛や切れ毛なども増え、徐々に薄髪になり、ハリやコシも奪われ、ボリュームもなくなり、まさに!おしゃれが楽しめない!そんな状況になって来ます( ;∀;)

やはり、美容室でのしっかりとカラー剤に対応した「前処理」と、カラー後の「後処理」が大切です。

カラー剤によるダメージから髪と地肌を守る「前処理」

カラー剤をしっかりと中和し、髪と地肌を弱酸性に戻す「後処理」

これらを手間を惜しまず、きちんと施すことで、髪へのダメージを最小限に抑え、白髪のケア、髪色の楽しみ、その髪からから生まれてくるスタイルを楽しむ♪

魅力的なスタイルや、髪形は、健康な髪から生まれます。

朝のスタイルつくりや、お手入れのし易さもここから生まれてくるのです。

まさに、美容室で行う、カラーや、パーマのような薬剤を使用するメニューには、これらを中和する技術が必要であり、それがそのまま、あなたのライフスタイルに反映するのです(^-^)

髪と地肌を健康体に保ち、素敵なおしゃれ、ビューティライフを楽しみましょう♪

CHUZANについて

◆営業時間

平日/AM8:30〜PM7:00(カット 〜PM6:30 パーマ・カラー 〜PM5:30)
土・日・祭日/AM8:00〜PM6:00(カット 〜PM6:00 パーマ・カラー 〜PM5:00)

◆ご予約・お問合せ

電話: 025-386-2437
WEB予約はこちら

◆ホームページ

◆メニュー・料金
◆6つの約束
◆スタッフ紹介
◆ヘアスタイル
◆施術の流れ
◆お客様の声

◆SNS

◆Instagram
◆facebook
◆LINE@
◆Twitter

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL