5歳若く見える!髪のボリュームアップのコツ♪

髪がボリュームUPすれば、ヘアスタイルはグッと華やいだ雰囲気になります♪

今回ご紹介するのは、とても簡単なテクニックや、ケア方法。

日常のヘアケア生活に取り入れてみてください。

 

頭頂部のボリュームを決める分け目のコツ

「なんだか最近、分け目が目立ってきたかな?」という方へ!

 

これには、根拠があって、
年齢によって、髪質が柔らかくなり、エイジングによってうねり等も出てきます。

そうなると、明らかに分け目が開いてきていることがわかります。

年齢とともに、分け目の角度は広くなり、より目立ってくるようになるのです。

でも・・・加齢は止められませんが、ちょっとしたコツでボリュームを作ることが可能に♪

それは、分け目の扱い方!

 

NG 正面からまっすぐに分け目を作る

OK ジグザグに分け目を取る


OK 正面からカーブした形で分け目を作る

OK 分け目の位置を時々、変更する

 

どれも簡単にできる、ちょっとした分け目のコツ。
分け目部分にボリュームを作ることができれば、漂う生活感を一掃し、華やかな印象に近づけることができます♪

■毎日のドライヤーの使い方を見直しましょう♪

シャンプーの後、髪の自然乾燥はNG!

ドライヤーの当てすぎなどは髪に悪いので、自然乾燥の方が良いと思いがち。でも、実は逆。
塗れた髪はすごく傷みやすいので、ドライヤーを使って乾かした方が髪への負担はないのです。
日常的にドライヤーを使う人は、以下のことを要チェック!

髪のボリュームアップのために・・・ドライヤーの使い方の基本を押さえよう♪

ポイント1

タオルドライで、水分をしっかりと取り除く(1秒タオルは効果抜群!おススメです)
濡れた髪をタオルで包むよう、手で優しく抑えて頭皮の水分を吸収させましょう。

濡れた髪は非常に傷みやすい状態になっています💦タオルで髪を擦るのはNGです(-_-😉

ポイント2

まずは髪の根元を中心に、髪の内部に風が入るような感じでドライヤーをあてていきます。
Point!おじぎするように頭を下げて乾かすのがおすすめ!(根元が立ちあがり、ふわっとした感じに♪)

ポイント3

Point‼温風と冷風の使い分けが大事!

温風で8割ほど乾かした段階で、冷風に切り替えて最後までしっかり乾かします(半乾きはNG!)
こうすると髪のキューティクルが引き締まり、髪が痛むのを防ぐとともに、髪のボリュームをキープできる♪
いままで、温風のみで乾かしていたら、冷風との使い分けにチャレンジしてみましょう♪

 

CHUZANについて

◆営業時間

平日/AM8:30〜PM7:00(カット 〜PM6:30 パーマ・カラー 〜PM5:30)
土・日・祭日/AM8:00〜PM6:00(カット 〜PM6:00 パーマ・カラー 〜PM5:00)

◆ご予約・お問合せ

電話: 025-386-2437
WEB予約はこちら

◆ホームページ

◆メニュー・料金
◆6つの約束
◆スタッフ紹介
◆ヘアスタイル
◆施術の流れ
◆お客様の声

◆SNS

◆Instagram
◆facebook
◆LINE@
◆Twitter

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL