白髪って なんでなるの? 対策は?

白髪は最も気になる老化?の一つですよね・・

ある日、髪の毛の中に白い一筋を見つけて悲しくなったりします。

それでも少なく目立たないうちは、抜いてしまえば解決するのですが、その数が徐々に増え始め、もう染めなくては対処できない ・・・

悲しい現実を受け止めるしかありません(涙)

 

そこで今回は、

  • 気になる白髪の原因
  • その予防と対策

についてお話します♪

 

まず

白髪の3大原因は、メラニン不足、過酸化水素の蓄積、成長ホルモン不足です。

何のことやら???   ですよね・・

簡単に説明します(^.^)

・メラニン(チロシンとチロシナーゼからつくられる)

メラニンとは、髪や肌に色を付ける細胞の事です。

そして白髪の原因は

チロシンの摂取不足  メラノサイト(メラニンを作る機能)の低下により、メラニンの量が低下することにより、髪に色付けが出来なくなって白髪になります。

ではどうすれば良いか?

そうです、白髪予防、白髪対策を考えた場合、チロシンを増やすか、メラノサイトの機能を活発化させるのが最も効果的です。

白髪改善を考えた場合、チロシンを摂取する時間は寝る2時間前くらいがベストです。
理由は、チロシンは摂取後、約2時間で血中濃度のピークに達するからです。
髪が生える時間のピークにあわせて、チロシンの血中濃度をピークにすれば白髪に効果的です。

晩酌にチーズと豆腐、枝豆♪

チーズと大豆にはチロシンが多く含まれています。

白髪改善の食べ物として、ビタミンB12も有益です。

ビタミンB12はメラノサイトの機能を活性化し、メラニン色素を増加させる栄養素です。

ビタミンB12を多く含む食べ物は貝類、魚、動物の肝臓。

魚貝類 レバー  どれもワインやビールのお供に嬉しいですよね~♪

次に、運動による改善の方法をご紹介します。

断食

断食をした結果、 「白髪が改善した」、「中高年にも関わらず身長が伸びた」、 「目が良くなった」、「肌が綺麗になった」など、様々な事例があるようです。

 

また、白髪改善に効果的な運動は、白髪の原因となる成長ホルモンの分泌を増加させる運動です。

白髪改善に効果的な運動一覧

スロートレーニング

加圧トレーニング

チベット体操

筋力トレーニングなどとは異なり、上記の運動は以下の様な特徴を持っています。

負荷が小さい

短時間でできる(10分~)

運動は平常時の血液の流れも良くします。
この血流の促進には、当然頭皮も含まれ、頭皮により多くの血液が流れることは、黒髪の元となる

チロシンや他の栄養素もより多く運ばれるため、普段ほとんど運動をしない人には、白髪の改善に大きな効果があります。

有酸素運動である登山なども機能面だけでなく、精神面にも効果があるようです♪

 

まとめ

白髪の原因を知る     知ることによって、なぜ?!という気持ちに余裕が持てるようになる。

効果的な食品を摂る    楽しみながら「食」を味わいつつも効果が解るとなお美味し♪

効果的な運動を心掛ける  負荷を掛けない運動こそ、気持ちの充実も同時に図れる

 

出来る事から 始めてみましょう♪

 

次は、若々しい髪色を楽しむやり方として、どんな方法で髪を染めるのがベストなのかをお伝えします~

 

 

CHUZANについて

◆営業時間

平日/AM8:30〜PM7:00(カット 〜PM6:30 パーマ・カラー 〜PM5:30)
土・日・祭日/AM8:00〜PM6:00(カット 〜PM6:00 パーマ・カラー 〜PM5:00)

◆ご予約・お問合せ

電話: 025-386-2437
WEB予約はこちら

◆ホームページ

◆メニュー・料金
◆6つの約束
◆スタッフ紹介
◆ヘアスタイル
◆施術の流れ
◆お客様の声

◆SNS

◆facebook
◆LINE@
◆Twitter

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL